水素水の還元効果

水素水の効果で一番大きなものは酸化還元作用です。
酸化したものを元に戻すのが還元であり、水素は穏やかな還元力で体のサビを取り除いて、本来あるべき元の健康な状態に戻す力があります。
ビタミン類やポリフェノールにも還元力(抗酸化作用)はあるのですが、水素の分子は一瞬で体中全身を隅々まで行きわたり、脳の酸化まで防いでくれるのです。さらに肌の老化や生活習慣病の原因となる活性酸素を体内から取り除くことで、美容や健康維持にも効果が期待できます。

 

活性酸素とは、もともとカラダの中で自然に発生する物質で、呼吸によって体内に取り込んだ酸素の約2%が活性酸素に変わるといわれています。
この活性酸素はカラダの健康維持に不可欠で殺菌や解毒作用がある一方、増えすぎると体に害を及ぼし、細胞の核にある遺伝子を攻撃して傷つけ、私達のカラダを酸化させて(サビさせて)、シミやシワ、花粉症やアトピー、糖尿病などの生活習慣病を引き起こします。

 

そこで水素の優れているところは、太田教授の研究によると良性と悪性の活性酸素を選別して、悪玉だけを消去することができるところです。
また、喫煙や飲酒、携帯電話やテレビ、パソコンからの電磁波、日々のストレスによってもその還元力を弱めたりする要因です。
カラダの中には抗酸化物質という「悪性活性酸素」の攻撃から守ろうとする還元力が備わってますが、加齢とともにその力も低下(抗酸化物質も減少)していきます。
健康とお肌の美しさを保つためにも、抗酸化物質を減少させないことが大事です。

 

抗酸化物質を維持するにはビタミンC・ビタミンEを摂取するのも良いですが、更に効果的なのが「水素水」です。「悪玉活性酸素」は細胞を酸化させ、これが老化や生活習慣病を引き起こす原因となります。水素はその細胞に害を与える「悪玉活性酸素」を効果的に除去してくれます